契約自由の原則について

当店のオーナーである私には、店を管理する権利および必要性がございます。
そのため、当店のオーナーである私にもお客さんを選ぶ権利がございます。
これを契約自由の原則と言います。

また相手方選択の自由にのっとり、誰と契約しようと当店のオーナーである私の自由となります。
以上の事から、当店にとって著しく有害であると判断した客に対して、当店は入店拒否(出禁)の措置を取らせて頂きます。

また出禁となった客に対しては、問い合わせ禁止、HPの閲覧禁止とさせていただきます。
そして、今後当店および当方と一切の関わりを持つ事を禁止させて頂きます。

以下のような方が、入店拒否(出禁)、問い合わせ禁止、HPの閲覧禁止、となる可能性がございますので、ご注意ください。

・明らかに過剰もしくは悪質なクレームを付ける。
・クレームを付けて、脅迫および金銭等の恐喝を行う行為が見られた。
・常識を逸脱した値引き要求。(勝手に自分の中で価格を決めている等)
・常識を逸脱した買取価格要求。(購入金額と同じ金額で買い取り要求等)
・暴言を吐く行為、またはパワーハラスメントのような行為を平気で行う。
・当方を常に見下したり貶める言動を平気で行う。
・当方および商品等を、当方の目の前で侮辱(相手を見下し、言動などで相手の名誉等を傷つける行為)する行為が散見される。
・明らかに過剰なサービスや自分さえ良ければ良いという要求を平気で行う。
(片道三時間かかる場所にスピーカーを持ってきて、自分が気に入らんかったら持って帰って)等の度が過ぎた要求。※実際にありました。
・購入確定後にキャンセルもしくは無視。
・その他、メールや来店での態度で明らかに問題があると判断し、正常な取引が不可能と当方が判断した場合。

以上のような方が、入店拒否(出禁)、問い合わせ禁止、HPの閲覧禁止、の措置を取らせて頂く可能性がございます。
今まで出禁措置になってしまった人は、極稀ですが実際にいます。

当店で出禁措置になるというのは相当酷いという事ですので、一度ご自分の人格や精神を見直す事をお勧めいたします。
それに最初の二つは論外ですが、出禁措置になる方はそれ以外の上記の項目をほとんど満たしているというのが現状です。

ただし、ほとんどのお客さんが良識常識を持った善良な方々でありますし、そういったお客さんを私は守りたいと思います。
そういった意味でも当店は契約自由の原則に基づいて、大切なお客さんのために経営を行ってまいります。

 

PAGE TOP