河島英五 晩秋

河島英五が1997年にシングル盤で発売した大曲です。
自身のお父さんが亡くなられた後、追悼の意味を込めてこの曲が発売されました。

TBS系ドラマ「命燃えて」主題歌/CM:清酒・沢の鶴「実楽」イメージ曲 として採用されています。
非常に男前でかっこいいジャケットも素晴らしいです。

河島英五と言えば、「酒と泪と男と女」「野風増」「時代おくれ」が超有名ですが、
この「晩秋」は彼のキャリアの最高傑作と断言しても良い位の名曲です。

壮大で美しく、力強くも優しさに溢れた最高のバラードです。
人を思う心というのは、ここまでの力を発揮っせるのかと思わされました。

このような曲を作れるのは日本国内でもそういないと思いますし、ファンでなくても一度聴いてみて欲しい曲です。
この曲の発売から僅か4年後に、河島英五も他界。

入手は簡単で、ベスト版に大概入っています。
ベスト版も中古屋やブックオフに普通に売ってますし、アマゾンやヤフオクでも簡単に入手できます。

関連記事

PAGE TOP