尾崎紀世彦 しのび逢い


1.しのび逢い
2.いとしの蒼いバラ
3.すぎし日の恋
4.若者のすべて
5.二人では死ねない
6.愛のみに生きて
7.あなたに賭ける
8.五月のバラ
9.恋人よ帰れ
10.ララバイ
11.愛をこめて
12.君と生きる

なんとなく演歌っぽいジャケットが特徴的な、尾崎紀世彦の1973年発売の名盤。
私が知る限りでは、日本で最も美しいアルバムの一つと言っても良いです。

レコード・CDともに入手は簡単。
音も良いので、日本最高峰のボーカリストを良いオーディオで聴きましょう。

関連記事

PAGE TOP